写真を集める

クレイアート 新郎新婦

結婚式のプロフィールビデオ、皆さんはどんなふうに作りますか。基本的には自分たちのことを参列者の方々に知ってもらうために作るものです。それと同時に家族が見て思い出し泣きしてもらえるような素晴らしいものを作りたいですよね。では、どのような写真を載せればいいのでしょう。お互いの小さいころの写真をまず出してきてください。それも生まれたときからのものにしましょう。できるなら参列者の誰かに抱かれている写真や一緒に遊んでいる写真などを多用すると、プロフィールビデオを見て思い出がよみがえってきて感極まるかもしれません。自分一人で写っているものばかりを使用することはできる限り避けて、家族との時間を大切にした写真を利用するようにしてください。

二人のデート写真を使うときは、テーマパークや旅行先などの楽しかった思い出の写真を使うようにしましょう。これだけ二人でいると楽しいんだよという所をビデオで流すことによって、この人と結婚させてよかったと思ってもらえるでしょう。プロフィールビデオの最後のほうでいいので、できるなら顔合わせ食事会や結納で両家の家族が集まった時の写真を使うようにしましょう。両家がご縁があって家族になりますということと、仲良くこれからも過ごしていけますようにという願いを込めて写真と取り入れるといいでしょう。結婚は二人だけではなく家族や親戚付き合いも重要であることを再認識できるでしょう。みんなが幸せになれるようなプロフィールビデオを作るようにしてください。